Entries

ローラナット

牛骨ナットから、弦が当たる部分がクルクルと回る機械じかけのナットに交換しました。
20140830185037457.jpg
古いナットをドリルで穴を開けて粉砕して、取付け穴を広げる為にノコギリを手にしたものの、流石に迷いました…σ(^_^;)
でも、すでに元のナットは粉々になってしまっているので、勇気を出してザクザクと切りました。
仕上げはヤスリで少しづつ、何度も深さと幅を確認しながら、ちょうど入るサイズに仕上げました。
ラウンド弦の引っ掛りが解消され、チューニングがまた少し安定しました。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://splashpink.blog.fc2.com/tb.php/82-0c0536a6

トラックバック

コメント

[C120] 教えてください

1年前に同じものを購入したまま、それっきりになっています。効果の程はどんな感じですか?
  • 2014-09-04 22:46
  • Mr.K
  • URL
  • 編集

[C121] 使用感

ご無沙汰しています。丁度、今日が装着後、初めての練習日でした。
7曲のセットを3ローテションほど弾いてきましたが、私の場合、物凄い効果を実感しました。実は例のイングベイモデルにも付けようと、注文を済ませたところです。でも、スキャロップへの加工は、さらに神経をつかいそうですねぇ。
  • 2014-09-04 23:35
  • SP1962
  • URL
  • 編集

[C122] ありがとうございます

そうなんですね。シンクロのアームはどうしても狂うので、かといってフロイトでは音色が変わってしまうのが嫌でこの手の製品には手を出さないでいました。
問題は加工!思い切ってノコギリやりますか!
  • 2014-09-05 07:49
  • Mr.K
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する